Powered by Tigers-net.com
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
Profile Recent Entries Comments Category Archives Links Mobile Code
Other
| main |
2018.04.20 Friday
世間は松坂で騒いでいますが・・・小野の勝利
 阪神ファンも注目する松坂投手でしたが、勝利は小野投手。

 私が、2018.03.26 Mondayに投稿した記事『続・ひと足早い希望のメンバー発表』のひそかな期待15勝の実現に向けて良いスタートをきりました!!


 
 確かに阪神打線も松坂を打ち崩せなかったです。

 しかし阪神ファンとしては、どんな内容でも勝つことに対しては賞賛すべきですね。




 本日は藤波投手の先発。

 小野、高橋遥人と若手の頑張りに、藤浪もプロの先輩として発奮を期待します。

 『脱力投法』でなく、『力み投法』です!!

夏でも掛け布団 | 選手 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018.04.17 Tuesday
日本名は蘭泥芽千蛇!?
 ランディ・メッセンジャー投手が日本人となるようですね。

 プロ野球界での話ですが・・・。拍手




 甲子園のスコアボードの表示は、『蘭泥芽千蛇』となるようです???




 そう、前から思っていたのですが、メッセが退場となったときのあの審判、甲高い声で、遅れてストライクコールを叫ぶ審判。


 自分もどうも阪神と相性が合わないと感じていました。
 個人的に・・・。


 放送を見ていても、どうも気になってしまいます。


 阪神戦を担当しないでほしいと思うくらいです。びっくり

夏でも掛け布団 | 選手 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018.04.16 Monday
執念の5割
 先日の想いどおり、岩貞はやってくれました。

 ヒーローインタビューでも、開幕に残れなかったのが悔しそうでした。
 それでも金本監督は、遥人投手の関係で、一度ファームに戻すようなこともコメントしていました。

 岩貞個人の執念で、常時1軍にいるということを勝ち取ってくれそうな気もします。


 大山も、らしいタイムリーヒットがでました。
 大きいのを期待しがちなファン(自分もですが・・)ですが、誰か解説者が中距離打者タイプと言っていたことがありました。

 本塁打といっても年間数十本。それなら2塁打をたくさん打ってくれるというのもとても助かります。
 2塁打は、遠くに飛ばさなくても守備の間を抜けば良いだけですから。

 やっと猛打賞となった鳥谷とともに、たくさんの2塁打を打ってほしいですね。



 糸井は、甲子園用の本塁打の打ち方を身につけつつあるのかなと・・・。

 実は昨年も同じような本塁打を右中間に打っていました。

 相手チームに知られたくないので(そんなに誰がこの記事を見てるのかって感じですけど・・・)、とりあえず詳しいことは特に書きませんが、今後、糸井の打法に注目して見ていってみたいと思っています。


 ロサリオ、会心の当たりのライナー性のヒットがでました。
 よく解説者が口にしますが、今はボールが上がらない状態。でも、ちょっとしたきっかけで、上がるようになれば、本塁打も量産できる日が来るのでしょう。

 大きな心配はないですね。
 昨日のあの笑顔を見れば・・・。



 そして毎度のこと、糸原、打撃も守備も良い感じですね!!

夏でも掛け布団 | チーム | comments(0) | trackbacks(0) |
2018.04.15 Sunday
小雨が降ってはヤクルトの本領発揮!?
 土曜日の甲子園は、試合は虎テレでも観ていなかったのですが、小雨が降っていたようですね。


 それでは仕方ない!?



 ヤクルトの傘応援の本領発揮です!!



 気持ちを切り替えて、本日は今シーズン初(だったと思いますが)岩貞の先発。

 やってくれるでしょう。






 福留、糸井のベテランが元氣のようですが、大山らも焦らず、地に足をつけて自分のプレーに心掛けていけば、きっと結果も残ってくるでしょう。


 特に、大山・糸原の三遊間の守備は素晴らしいです!!

夏でも掛け布団 | 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018.04.13 Friday
いい投手を捕ったものですねぇ〜高橋遥人投手
 改めて金本監督の打者目線の見極めはすごいですね。

 昨年の小野投手に続き、良いストレートを投げるところに確信があったらしいですね。



 自分はアマチュア選手については基本的に何も知らず、この試合まで高橋遥人投手は、顔も見たこともなく、名前すら聞いたことあるかな!? 程度でした。


 広島カープ相手に7回無失点は素晴らしい!!


 阪神打線も昨年の小野投手のようにはさせたくない!?と援護点をプレゼントしました。

 糸井と糸原と大山、小野投手と同年入団2年目の選手でしたね。偶然でしょうか!?


 一度ファームに戻るらしいですが、間違いなく先発ローテーションに加わるでしょう。





 本日先発予定の藤波投手、高校時代、初心を思いだし、がんばってほしいですね。
 脱力投法でなく、力み投法だと思いますよ。


夏でも掛け布団 | 選手 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018.04.08 Sunday
小技だけが執念ではない!?
 3年目の金本阪神。
 昨年までほとんどバントやスクイズ、小技はしてきませんでした。
 ヒットエンドランなども・・・。

 先日の最終回、大山が無死で2塁打。
 1点差なので、同点を狙う。
 しかし、最も安定した打撃をしてきた糸原に送りバント。
 まずここで、小技を使いたがる。
 大山が良いあたりを打ったので、糸原も打てる感じもあったと思う。

 1死3塁で3塁ランナー植田、打者梅野。
 見え見えのセーフティースクイズ。
 1度失敗。

 守備も前進守備。
 コツンと当てれば外野へ抜けるかも・・・。

 しかし、正直にバントで併殺。

 広島カープだったら、作戦変更で打ってきたかも。

 試合中盤、無死2、3塁でロサリオ、福留、大山で無得点があったから?
 今度は小技を・・・?

 執念か?

 確率からすれば、糸原、梅野、代打、と、1本ヒットが出れば良い。

 ロサリオから数えて6人で1本との確率。

 金本監督には、その確率に掛けて欲しかった。

 それも執念だと思います!!


 
夏でも掛け布団 | 試合・戦略 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018.04.04 Wednesday
高山にかける期待〜金本監督

 最高の開幕戦でした。


 金本監督は高山を1番に起用してきました。

 昨年不振に終わった新人王。無難にいくなら1番は俊介か糸井か!?と思われます。

 しかし、新人王をとった入団時の高山に期待しての起用。チームにとって高山の活躍は不可欠との、金本監督の想いが見られますね。

 高山も1塁にヘッドスライディングで内野安打。

 一般的に走り抜けた方が早いと言われるなか、ある意味パフォーマンスで審判にも金本監督にもファンにも、そして高山自身にもタイムリー内野安打という結果をのこしてくれました。




 第3戦の痛い落球にも、金本監督は、厳しい言葉を発しながらも高山を起用するようです。


 ガンバレ高山。落球したミスを取り戻してほしい!!

夏でも掛け布団 | 指導者・OB | comments(0) | trackbacks(0) |
ページTOPへ