Powered by Tigers-net.com
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
Profile Recent Entries Comments Category Archives Links Mobile Code
Other
| main |
2018.01.07 Sunday
星野仙一元監督
 阪神タイガース元監督の星野仙一さんが、“がん”で亡くなられたとのニュースが報道されました。


 星野さんは厳しさと優しさを合わせ持ち、とても気配りのできる、スポーツマンとして、人間としてすばらしい方だったと多くの声をききます。

 阪神タイガースにとっても大きな影響を与えた監督です。

 現監督の金本さんを熱意で獲得するなど、優勝を果たしました。

 もちろん金本選手だけでなく、チームの現場のトップに立つものとして立派な指導力・統率力により多くの選手が力を発揮できた結果でしょう。



 阪神に限らず、中日と楽天の監督としても優勝しており、プロ野球監督としての能力は証明されているのでしょう。

 うがった見方をすれば、中日の監督時代には落合選手を獲得、また、楽天監督時代には田中将大投手など、超大物選手がいたから優勝できたともみられます。

 しかし、超大物選手がいたからといって優勝できるとは限らないということは、プロ野球ファンであれば想像がつくことでしょう。

 そういった意味では、星野監督は、大物選手を獲得できる熱意、魅力、本当の大物選手であるかを見分ける眼力、大物選手の力を発揮させる能力に優れているということになるのでしょう。



 星野さんが少し前に金本監督に話していたことば「阪神は強くなるから辛抱」には、星野さんがどうしても獲得したかった金本選手が監督である現状のチームなら、間違いなく強くなるという、星野さんの想いの表われでもあるのでしょう。

 星野さんと金本監督の想いを信じ、我々阪神ファンも応援していきましょう。

PS
 この記事、カテゴリーを『NPB』、そしてテーマを『スポーツ』としました。これは、星野さんが阪神に限ったことでなく、他球団・スポーツ全般にわたり素晴らしい人物であることを思ってのことです。

夏でも掛け布団 | NPB | comments(0) | trackbacks(0) |
ページTOPへ