Powered by Tigers-net.com
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Profile Recent Entries Comments Category Archives Links Mobile Code
Other
| main |
2018.10.23 Tuesday
金本前監督は解任か!?

 金本監督は解任か、辞任か?




 報道ではいろいろ言われていますが、本当のところは、当事者同士しかわからないことなのでしょうね。

 私個人としては、金本監督は『納得したうえでの辞任』というところではないかと想像します。


 本心は、少なくともあと2年はやりたかっただろうと察します。




 今年は最下位に終わりましたが、決して暗黒時代!?のような状況ではなく、発展途上のチームですから、数年先には、きっと強くなるでしょう。



 “発展途上”とは、選手だけでなく、金本前監督にも言えると思います。



 金本監督は、ほとんどと言っていいほど、(攻撃の面で)作戦で勝ったことがないのかな?という感じです。
 あえて、選手の力で勝とう、としていたのかもしれません。




 若トラで“超変革”は大成功だったと思います。
 金本さんしかできない変革だったと思います。

 その点、金本監督の功績は、かなり大きいと思っています。






 来年は、作戦面も加味して引き続き金本監督で・・・と思っていましたが、矢野監督にかわりました。



 矢野監督は、捕手でしたから外野手の金本さんより、考えることも多かったと思います。

 それを活かして、金本監督のもと変革したチームを引き継いで、勝利につなげてくれることでしょう。





 その勝利は、金本監督やその前の監督、代々受け継がれてきたスタッフの終結でもあると思います。


夏でも掛け布団 | 指導者・OB | comments(0) | trackbacks(0) |
2018.04.04 Wednesday
高山にかける期待〜金本監督

 最高の開幕戦でした。


 金本監督は高山を1番に起用してきました。

 昨年不振に終わった新人王。無難にいくなら1番は俊介か糸井か!?と思われます。

 しかし、新人王をとった入団時の高山に期待しての起用。チームにとって高山の活躍は不可欠との、金本監督の想いが見られますね。

 高山も1塁にヘッドスライディングで内野安打。

 一般的に走り抜けた方が早いと言われるなか、ある意味パフォーマンスで審判にも金本監督にもファンにも、そして高山自身にもタイムリー内野安打という結果をのこしてくれました。




 第3戦の痛い落球にも、金本監督は、厳しい言葉を発しながらも高山を起用するようです。


 ガンバレ高山。落球したミスを取り戻してほしい!!

夏でも掛け布団 | 指導者・OB | comments(0) | trackbacks(0) |
ページTOPへ