Powered by Tigers-net.com
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Profile Recent Entries Comments Category Archives Links Mobile Code
Other
2018.09.30 Sunday
ここまできたら超・若トラ打線で執念を・・・


 糸井が再度怪我で離脱してしまいました。

 雨天中止も更に追い打ちをかけてきました。




 いきなり雑談ですが、先日の『雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨』のタイトルで記事を投稿しました。

 雨の文字数20です。適当に数は決めました。
 そしたら、阪神タイガース、雨で今シーズン20回目の雨天中止だそうで・・・




 話しをもとに戻しますが、ここまできたら超・若トラ打線で、クライマックスシリーズを勝ち取りましょう。


 ベテランには、試合終盤でここぞという場面での起用で実力と経験を発揮してもらう方が、体力的、モチベーション的にもよいのではないでしょうか!?




   1.高 山(左)

   2.糸 原(二)

   3.大 山(三)

   4.陽 川(一)

   5.中 谷(中)

   6.ナ バ ー ロ(右)

   7.梅 野(捕)

   8.植 田(遊)

   9.投 手




 こんな感じのスタメン、いかがでしょう?




 本職!?の代打の切り札、伊藤隼太。


 ベテラン福留・鳥谷は顔でも相手を恐れさせることができます。
 しかも、守備も問題ありませんから終盤からの登場でもその後を任せられます。


 もちろん、俊介、江越、森越ら守備の安定している選手もいますから、先行逃げ切りを目指して、若トラ打線、頑張ってほしいです!!



夏でも掛け布団 | 試合・戦略 | comments(0) | trackbacks(0) |

comment

Post a comment

Trackback

url:
ページTOPへ