Powered by Tigers-net.com
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Profile Recent Entries Comments Category Archives Links Mobile Code
Other
2018.03.09 Friday
二遊間問題
 てぃぶろぐは有料なので、ブロガーの活動が少ないようです。
 以前やっていたスポナビ+では、コメントのやり取りがもう少しあったのですが・・・悲しい

 ところで、今年の二遊間は昨年以上に難しいですね。
 鳥谷セカンドコンバート。これは、大山の大きな大きな期待からですが、多少の不振でもサードで起用し続けるでしょう。
 将来の為にも。

 ということで、鳥谷・上本・糸原・西岡・・・と。

 セカンド、総合力では鳥谷が一番でしょう。
 しかし、爆発的な打撃力がないため、上本の打撃も捨てがたい。
 守備の不安から、試合終盤や投手戦では上本は少しむずかしい。

 打順は2番で、鳥谷・上本の併用という状況でしょうか。
 上本の極度の守備不安か、鳥谷の極度の打撃不振があらわれないかぎり・・・。


 ショート、糸原がすごく成長してるということもありますが、怪我のない西岡、過去の西岡に戻れば、西岡の戦力は大きなもの!!
 よく言われることも最近あるか!?糸原の打撃フォームは金本監督に似ている!?力強さが感じられます。
 調子の良いと言われている西岡と、高いレベルでの競争ですね。

 この4選手以外にも若手がいて、決してまったく力が劣るということではないですから、本命の4選手もうかうかではできないという、高いレベルの競争が続いているということでしょうか。


 先日、金本監督が鳥谷2番もありうる旨のコメントをしていましたが、私の知る限り、初めての発言だったか!?
 前々から鳥谷2番を推していた私の願いがかなうでしょうか。


 やや打撃の力(長打力)が衰えてきた鳥谷2番は上位打線に厚みが出るでしょう。
 選球眼や、狙い撃ちもできます。


 こんなうれしい、二遊間問題なのです。

夏でも掛け布団 | 試合・戦略 | comments(0) | trackbacks(0) |

comment

Post a comment

Trackback

url:
ページTOPへ